リゾーツデザイン
沖縄が熱い!・私だけ?沖縄フリープラン・データ沖縄フリープラン・旅日記
 沖縄が熱い!・私だけ?/私の沖縄旅行物語
 
沖縄が恋しいけど、もう少し我慢です<200523>
申し訳ないけど・・・「今は沖縄に行かないで!」<200409>
沖縄が恋しいけど、もう少し我慢です
   
ゴールデンウイークも過ぎ、暖かい日が続きます。
暖かくなれば、海です。

まぶしい太陽と碧い海!
沖縄が無性に恋しくなります。

とは言っても、新型コロナウィルスの感染する危険は引き続き残っています。
もう少しの我慢が必要のようです。

でも、沖縄に行きたいなあ!
<200523>
申し訳ないけど・・・「今は沖縄に行かないで!」
   
新型コロナウィルスの感染が拡大しています。
政府は、感染拡大防止のために「緊急事態宣言」を発令しました。

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、福岡県の7都府県を対象にした「緊急事態宣言」です。

この「緊急事態宣言」によって、生活に必要なもの、食料品を販売しているお店などを除き、多くのお店が休業しています。

この「緊急事態宣言」では、自宅待機、外出自粛が大切のようです。
新型コロナウィルスを拡散させないためです。

自分が新型コロナウィルスに感染したつもりで、外出自粛です。

そのような中、都会を脱出する人がいます。
軽井沢などの貸別荘などに避難する人、田舎の実家に帰る人たちです。

中には長期の旅行に出かける人もいます。
宿泊客減少でホテルや旅館が安価で宿泊させてくれているからです。

都会は人口密度が高く、感染が拡大しやすいようです。
田舎や観光地は人口が少なく静かで退避するには絶好の場所です。

ですが・・・・待ってください。
田舎は、感染して重症化しやすい高齢者が多く住んでいます。

また、田舎は感染症に対応できる病院はほとんどありません。

そのような場所に新型コロナウィルスを運び込んでしまったら・・・
考えただけでもゾッとします。

沖縄には都会から退避してきた人が増えているようです。
インバウンドの観光客が皆無の状況ですから比較的に容易に安価で宿を確保できます。

困っているのは自治体です。
新型コロナウィルスを持ち込まれることの危険性です。

「お客様はありがたい!」
「だけど新型コロナウィルスを持ち込んでは欲しくない!」

観光地はどこも複雑な心境のようです。

旅行で沖縄に行くのはちょっと待とうではありませんか!

このような時期だから、沖縄に行かないことも私たちの「やさしさ」のように思います。

新型コロナウィルスの感染が沈静化したら、今まで以上に沖縄に行けるから・・・
<200409>
 
 旅と散策+お気楽日記
 
【ご案内】観光地の写真は、すべて私のオリジナルです。